ダイナミックDNS更新の安定化。

実家の水草水槽カメラ環境、
回線は安定しましたが
まだリンク切れ発生。

実家行くと木苺の
mjpg-streamerは正常に稼働。

ダイナミックDNSが
更新されていませんでした。

利用しているDDNSNowのサービス自体は
非常に安定していますので、
問題なのは私のほう。

アドレス切り替わった時の更新が
うまくいっていない場合あります。

更新はDiCEを使っていますが
対策2点。

①DiCE常駐直後のネットワーク状態
DiCEに以前使っていたDDNSサービスも
予備として更新をかけていたのですが、

先日順番を入れ替えて、
メインのサービスを
先にしていました。

逆がいいのかも。
戻す事にします。


②更新条件
起動時やIPアドレス変化時を選べますが
変化が無くても何時間後、にすると良さそうです。

(実家のパソコンは母と妹が
ソリティアコレクションに夢中で
毎日使用・・・推定1時間は使ってるはず)

これは、実家と同じ事をやってる
自宅側のベタさん水槽側の設定ですが、
IPアドレス変化が無い時は、
7日毎に設定していました。

こちらは、これで問題無いですが

実家のほうは、ここを7日ではなく
30分か1時間位にしておく事にします。
(10分は頻繁過ぎそう)

木曜日辺りになりますが、
調節してみます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

hashey
2021年02月23日 16:58
光に切り替わり後、
DNS更新も頻繁なのが避けられず。

やっぱり木苺のcronで
ちゃんと更新すべきです。

設定入れっぱなしで諦めてましたが、
ここを動かして、パソコンのDiCEは
保険のようにすべきですね。
確認します。