イグニッションコイル、抵抗値確認。

低速域で今一つ力が無い感じでプラグコード類を交換しましたが、イグニッションコイルがどうなのか、単純に直流抵抗を測ってみました。 基準値はサービスマニュアルより、1次側・・・3.2~4.8オーム2次側・・・10~16キロオーム 1-4コイルの2次側で異常な値。0.392メガオーム、つまり392キロオーム。(写真の数値ちょっと違いますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハザードスイッチ補修、その他。

ライトは点灯するようになりましたが、その際、ハザードスイッチを割ってしまいましたが・・・キジマのプッシュスイッチ、同一品を入手。【イベント開催中!】 KIJIMA キジマ プッシュスイッチ - ウェビック 楽天市場店 十何年か前の品とは、配線の色とギボシが無い位の違いです。 半田付けされてるスイッチ根元から配線を入れ替えても良いので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘッドライト修理。

ツーリング中に、ヘッドライトが点灯しない原因を考え、腰を据えて調査。 ホーン修理の際、左ハンドルスイッチを分解しています。 ホーンスイッチはマイナス側の接点。 左ハンドルスイッチ内には、ウィンカー、ヘッドライトLow/High切替スイッチとパッシングスイッチ。全て12Vです。 ショートしたのでは? ヘッドライトを外して、H4コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

細倉マインパークへ。

2019/9/7、イベントへ。朝から強烈に暑い中、出発。 途中、トンネルで暗く感じます。ライト点灯しない事が判明。 先日ホーン修理の後、確認したつもりでしたが・・・点灯していません。 H4バルブのコネクタ抜けてるのかとライト外しますが・・・異常なし。 フィラメント(大抵ロービーム側)が切れて無い事も目視で確認。 配線が窮屈で戻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レトロゲーム機復活、その5。スーファミ起動。

ヤフオクで入手した1chip仕様のスーファミ、起動してみました。使い込んだコントローラを分解掃除しました。操作が軽快。 S端子経由でHDMI変換してテレビへ。信号無い時は変換ユニットからテストパターン。FFⅣ、ここで不思議な現象発見。電池交換しましたが、謎のデータが残ってます。電池抜けてもD-RAMがかろうじてデータ保持したようです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニトマト豊作です。2019年8月近況。

8月中は天気の良い日が多く、多数収穫です。(8/14)黄色い品種、甘くて爽やか。(8/15)食べるのが追い付かず。芽欠き・摘心してませんので、もじゃもじゃです。(8/17)枝同士で絡めて支えてます。大葉もどっさり。天候の関係で、割れてしまうのが増えてきました。(8/27)食べてるんですけど・・・山盛り。かなり混みあって重さで倒れます。(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レトロゲーム機復活、その4。カセットのメンテ。

スーファミカセット、分解します。比較的綺麗です。定番のCR2032の近くにLS74チップが見えてワクワクします。20年以上経過している電池の電圧は3.1Vと良好です。デジタルテスターで電圧測るよりも、LED繋いで明るさで判断してみると・・・新品電池に負けない明るさ。なので案外このまま使っても大丈夫かも? 本体と接続する端子部分は、クル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more