葉っぱさんの今後。

2019/12/15でZESP2の新規加入が締め切られ、
ZESP3が開始されたようです。

その少し前に点検でディーラー行ってたのに
全然教えてもらえませんでした。
(そういう指示だったようです)

私は昨年ZESP2に加入してますので、
あと4年間このまま使えます。
ですが、4年間だけです。


こんなプラン、電気自動車なんて乗って
無い人達が、机上で考えたんでしょう。

かなりピンチ。

大きな変更点は、使い放題では無く、
従量制への変更。

今までも「都度課金」プランがあり、
この課金方法が納得いかないのですが、
そのまま適用されています。

気に入らない点
①時間での課金
接続時間が一緒でも、供給される電力量が
状況によって全然違います。
下手すると10倍位違う場合があります。

法律の問題で電力量で課金できないようで、
これは乗り始めた頃から不満でしたが、
別プランでしたので、確認してただけ。

何年経っても全然改善されない、我が国の法律。
(諸外国では、ほぼ電力量で換算です)


②課金が10分単位
私の普段の経路充電では、
乗り慣れるに従って5分位だったり、
小刻みです。
30分フルに使うのは滅多に無いです。

課金時間は認証時間も含めるそうです。
あの表示時間で合わせると10分越えます。
1秒でも越えると20分の扱いらしいです。

ガソリンだと1リッターの価格が
非常にシビアですが、全然ダメです。


③真冬の消費電力事情との兼ね合い
要するに、急速充電がこれ以上混雑しないように
という事なのだと思いますが、
きっちり家で普通充電しても真冬は・・・
暖房ですたげ消費、急速充電は電力制限かかり
時間での課金はやってられません。

厳冬期は頑張って時間かけて充電待って
乗りましたが、もう出かけるの無理です。


従量制でも、公平/公正であれば従いますが、
そうは思いませんので、不満です。

と言っても従うしか無いんでしょうし、
葉っぱさん、4年後は腐葉土かも。

バッテリ状況。
何とか踏ん張って、セグ欠けなしの12セグ表示。
10万キロ越えで無事なのは
当たりバッテリーだったかも。

実は欠けてたりしてるのか
気になって、少々アップで。
12個、大丈夫です。

職場の方も近い距離数で
まだ欠けて無いようですので
24K中期モデルが全般に良いのかも。

リーフスパイだとバッテリ健全性(State-of-Health)、
SOH=84%。欠けるまで時間の問題。
6年間で急速充電が3,468回・・・1日2回位?
前述の通り短時間なので、こうなります。

急速充電が3,468回に対して、普通充電が325回。
急速:普通=11:1位ですね。
SOHを何処まで保ってるか判りませんが、
4年後は、普通充電がメインでしょう。

その頃に、これ以外の事でも色々と
状況変わりそうですので、ガソリン車に
戻る事も視野に入れる事になりそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント