BluesBoy's日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 葉っぱさんで十和田湖へ。

<<   作成日時 : 2016/04/10 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

土日で温泉旅行してました。
(ルートの詳細、追記しました)

金曜夜は職場飲みで、なかいちでの充電。
代行で帰る時は90%。
大館方面へ向かいますが、今回の出発時は、
いつもより電気多いです。

飯島・追分・井川での充電は不要。
黒川線、農面道路経由でショートカットしてR285へ。
画像
鷹巣寄らずに、大館で充電。

予定では、ラーメン屋(桜木屋)で昼食の
つもりが結構早く着き、ここで食事せず。

大館は数ヶ月前に亡くなった仲間の出身地。
心の中で追悼しつつ樹海ラインを進み、
画像
発荷峠の展望台着。

画像
以前、何度か来ていますが絶景です。

画像

県境付近は充電ポイントが少ないですが、
画像
休屋の駐車場に充電器あり。

画像
今回の旅の重要なチャージポイント。

手前のビジターセンターにて、
画像
認証カードを借りる必要あり。

急速ではない、中速充電器です。
50分くらいかかるようです。
画像
昼御飯(比内地鶏親子丼)食べて・・・

画像
湖畔を歩きますが・・・

画像
シーズンオフで、殆ど人いません。

ここだったかなと不安になった頃、
画像
ありました。乙女の像。

高村光太郎の作品、
画像
風雨にさらされながらも健在。

車へ戻ると丁度50分経過して充電停止。
湖畔を東へ向かいますが、半島へは
未だ冬季通行止め。

奥入瀬は大丈夫なので進み、
湖畔へ戻ろうとした道が通行止め。

大きく回る事にしました。
画像
モーゼの十戒?

夏タイヤなので、この先
全面凍結だったら引き返すしかなく、
気温状況を頼りに走行。

平地で正しく合わせていませんでしたが、
画像
気圧計による標高は、1,000m前後を確認。

あっ、酸ヶ湯温泉。
画像
改装中のようでした。

画像
この後、少々戻る感じで、


羽州路の宿あいのりへ。

「♪い・ち・ど、おいでよ、あいのり温泉♪♪」
頃の温泉は、1998年に廃業していますが、
ナビへ登録した場所がそこで・・・

よくよく調べたら廃墟の隣に
現在営業中の温泉宿がありました。

画像
食事、食べ切るのがやっと。

画像
部屋の奥に、

画像
小さな客室露天風呂。

これが便利で、何回も入ってました。

翌日、R7で能代経由して、あちこちの
道の駅で野菜買って帰宅。

往復色々で500km近く走行。

クルマは問題無いでしたが、
花粉で目のかゆみとくしゃみ、
鼻水で辛い日々でした。


にほんブログ村 バイクブログへ BluesBoy's YouTube Blues Boy

テーマ

関連テーマ 一覧

関連記事の引用等でのリンク及びトラックバック通知は構いませんが、明らかに宣伝目的だけの場合は削除します。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
>小さな客室露天風呂
ちょい魅かれます〜
十和田湖は、
大昔 勤め先の先輩と行った記憶が・・
遊覧船に乗ったりして....
setouchi
2016/04/15 12:34
姫鱒が有名な湖ですね。

ところでsetouchiさんの辺りは
地震の影響ないですか?
hashey
2016/04/15 23:25
>地震の影響
私の辺りでは、なかったです。
setouchi
2016/04/15 23:59

コメントする help

ニックネーム
本 文

注意事項

 関連記事の引用等でのリンク及びトラックバック通知は構いませんが、明らかに宣伝目的だけの場合は削除します。



BB'sランキング








葉っぱさんで十和田湖へ。 BluesBoy's日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる