窓のフッ素コート。

撥水コーティングは、シリコン系よりも
フッ素のほうが持続性良いですし、
最近こればっかりです。
元祖rainXのティッシュ挟めて伸ばす
ツール出てきました。大昔の品。
(最近販売されている物はスポンジが付属で
今はこれじゃ無いと思います)

シリコン系で塗り伸ばす用ですが、
フッ素系でも便利でした。


手順メモ書き

①油膜取りで水洗い
・水が弾かずベタっと残るまで繰り返す

②完全に乾いてからフッ素コート、「の」の字で塗る
塗り終わりの目安:
・キュルキュル音が消える
・コート剤が弾かれる

③ティッシュで乾拭き
・乾いていなくても可
・乾くと硬くて厄介

④丸一日濡らさない


例のツールだと
完全に乾いても綺麗に
乾拭き仕上がります。

2台まとめて完了。
(洗車もまとめてやって・・・疲れた)

ラパンの後席ドアの窓
省略しましたが
要望あれば後で施工予定。

他に運転支援のセンサー部分、
確か撥水系は動作保証されて
なかったはずなので、誤動作防止
油膜だけきっちり取って
念のためコーティングせず。

翌日。
後席ドア窓も塗りました。
ついでに2台共フロントガラス2回目。
(暇です)

朝、フロアマット洗いました。
あまり汚れていませんでしたが
気分的にすっきりです。

"窓のフッ素コート。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント