cronの確認。

やはり常時稼働してる木苺上で
DDNS更新が正しい方法なので、
cronの設定を見直しました。
ウィンドウズのタスクスケジューラーの
ような機能です。

しかも以前、実家と自宅の木苺を
入れ替えた時に、ここを忘れてました。

おそらく、今自宅にあるPi2の
cronが動いて、実家の水草水槽DDNSが切れ。

実家のPi3はcronが正常に動かず
自宅のベタさん水槽はDDNS
正常だったのかも。

一通り直しつつ、再度見直し。

木苺には、こちらを参考に
設定ファイルcrontabへ
登録していました。


2. cronに登録して定期的(1分ごと)に実行させるには、下記のようにします。
crontab -e
下記を行末に追記
0-59 * * * * wget -O DDNSNow_update.log "https://f5.si/update.php?domain=ユーザ名&password=パスワード"
ユーザ名: DDNSNowに登録したユーザ名 (f5.siなどドメイン部分は除く)
パスワード: DDNSNowに登録したパスワード (もしくはパスワードのかわりにAPIトークンを指定してもOK)

頻繁に更新しても良いと宣言してる
DDNS Now、サンプルが凄いです。
(先頭の数字と*が時間間隔の指定になります)

で、この毎分設定にしてみました。

安定します。
さきほど一時切れましたが
確かに1分ちょっとで回復。

もうちょっと様子みて、
10~30分間隔位にしてみます。

ベタさん水槽側は、0,30なので
30分間隔で、DiCEを見ると・・・
ほぼ切り替わっていません。
(あんまり変化無いのでIP伏せてます)

または、DiCEの検知前にcronが正常に動いてるのかも。
DiCEはこのままセカンダリ的に動かしておきます。

無料のダイナミックDNSサービス、
色々使ってみましたが、一番安定しています。
おすすめです。

PS:
最近葉っぱさんを夜間タイマー充電して、
そのまま朝に乗る前エアコンした時に
家のエアコンも作動させた直後で、
朝っぱらからブレーカー落としましたが、
その時に切り替わったログでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント