オイル交換でのマフラー脱着用に。

寒くて車庫で作業は保留しますが、
春先には、きっちりオイル交換したいので
集合管脱着面倒って言わないように
工具準備します。

エキパイのフランジナットには
アストロのT字レンチが少々長いので
スライドハンドルタイプの
エクステで組み立てるタイプで。


こっちで数ミリ伸ばす手もあり?

いつもラチェットタイプのメガネか
片口スパナ使用。
たまにソケット使いますが、何かと
難しい位置なので、手軽な工具を
長年探してました。

フェンダーに干渉するのを避けて
150mmでは無く75mmにしました。
でも短いような・・・
やはりちょっと足りず。

スライドハンドルなので
これで良いかも?

2,3ポートだと・・・
やっぱり長いほうが良いですね。

結局150mmエクステも準備。

例のやつと違わないかも。

するする回すには鏡面メッキな工具、
扱い易いです。
ギザギザ入ってる部分が丁度重心。

それと、ウォブル(首振り)にするか
迷いましたが、必要かもと迷った人は
ウォブル即決です。

グッと押すと固定されます。
価格差ありますが、上位互換状態。

これでエキパイのナット緩めるのが
面倒だと言えなくなりましたので、
暖かくなったらフラッシングしてフィルタ交換、
きっちりオイル交換します。


PS:
ワコーズのケミカル用品
車関連のワックスなど。
バリアスコートは私が思う中で最強ですが、
原点回帰、カルナバろうワックスも。
久々に使ってみたくてワコーズ製。

その他、バイク用でメンテルーブ。

ワイヤーへ使うのに評判いいです。
フッ素配合では、もっと高級グレードも
ありますが、キリないのでこのへんで。

ツーリングの休憩中に
クラッチレバー重さ比べ、

古いバイクで走ってるのが私位だったのが
今では・・・
皆さんもそれなりに結構な年式のバイク。
(40年も20年も一緒です。)

バイクは古くても、最新技術のケミカル用品で
メンテ頑張ります。

と思ってますが・・・

重いスロットル、ワイヤーじゃなくて
キャブのシャフトな感じがします。

他にヒューエルコックも
折りそうな位重くて・・・

色々ありますので、
手が付け易いところから
徹底的にやります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント