スキーメンテ、2015。

モーグルの板も手元にありますが、
あんな風に滑りこなせるわけでも無く、
最近ではミニスキーがメインです。

そんな中、友人から頂いた、
画像
カービングの板。

現状のまま受け取りだったので、
ちょこっとメンテ。

まず、ブーツと合わせようと
ビンディングのストッパーを
マイナスドライバで跳ね上げますが、
既に幅が一杯まで狭い状態。

厄介な恐れもあり、スキー屋へ。(ブーツの袋の店)
プレートの別穴へ入れ替えれば大丈夫との事。
工賃無料で行ってもらいました。
(ブーツの袋が効いたかも?
丁寧に感謝の気持ちを伝えて退散)


本来であれば、エッジにファイルかけたりしますが、
先ずは、そのままリムーバーかけて
画像
ホットワックス。



予め板を部屋の中で暖めると良いのですが、
冷たいままで。(いつもこれで失敗します)

ワックスは塗るのでは無く、
滑走面のストラクチャへ染み込ませます。
(固いスポンジのようなイメージです。)

板の裏側が、じんわり温まってる状態で。
アイロン撫でてると、プクプク気泡が出ますので、
中の空気が出て染み込んでるかと思います。
画像
ついでに、ミニスキーも同様に。

ワックスは薄~くで良いのに、
べっとり使ってしまい、
画像
スクレーパで削るのが大変。

久々にやると、一通り全部失敗しますが、
そのまま最終段階。
画像
ナイロンブラシで仕上げ。湿った雪ならワイヤ側。

ウェアのポケットに、トコのサーモパッドを
いつも持参してるので、直前にシャカシャカ
擦れば大丈夫でしょう。

さきほどのスキー屋で
特売品の簡易カバー買いました。
画像
トップ/テールのカバーで車内のキズ防止

滑走面も保護されそうです。

今後は、このカービングの板と、ミニスキー
交互に滑ってみます。

状況次第でエッジも整備します。


メンテ道具は一通り揃ってますが、
これから揃える方は、セットで買うと
老舗の品でも、お得かも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

林道天国
2015年01月11日 19:38
カービングの板も1枚持ってます。
斜滑降をすると勝手に切り上がるように曲がると聞いて、興味深くて買いました。
何か、16インチのバイクって感じで!
まあ、今、ウインタースポーツは活動停止中ですけどね。
2015年01月12日 21:15
今更ながら、初カービングスキーです。
かなり曲がりそうですね。
回復したら是非一緒に滑りましょう。

この記事へのトラックバック