スキー2010/3回目、裏磐梯猫魔。

夜勤と夜勤の間の休みですが、
7:30頃起きましたので、
8:00頃、出発。
画像
こんなに天気が良くても・・・

画像
土湯は凍てついてました。

途中の箕輪スキー場でも
良かったのですが、
寒いのを覚悟で
画像
猫魔です。

10:00頃到着。

右側のフード付リフトに乗ると・・・
画像
いきなり上級コースでした。(最大36度)

ダルジャン・コース、迂回(も険しいコース)
腰引けて、全然ダメじゃん、でした。

かつては、40度越えた急斜面で
転がってましたが、
・・・只今の私には、
そんな度胸無いのでした。


その後は、
中央のラフューテ・コース、
コブ少ない方で周回。

初級コースでは集団が
講習してましたが、
cnドメインの国の方々でした。
(ぱっと見、気がつきません。)


無理せず早めに休憩。
混雑していませんが、
本日も早い昼飯。

クラシック・ネコマ丼も
捨て難かったのですが、
画像
鮭いくら丼。

豚汁の人参と大根の煮え具合が、
相変わらず絶妙です。

キリンフリー、
妙に酸っぱいと思ったら、
そういう味付けなんですね。
成分のとこ見て納得。
というか・・・馴染めない。
(ノンアルコール・ビールテイスト飲料に、
ビールらしさを求めちゃダメですね。)



昼、コースは完全に私の貸切。
私のためにリフト動かしてもらってる感覚。

山頂の係員の方からも、
画像
「誰もいなくなりましたねぇ~。」

・・・寂しい。
画像
木々も真っ白でした。

好き勝手に滑り放題。
ですが、本日の気温でスピード乗ると、
ブーツが冷えて、ガチガチ。

リフトでスノボの方と同乗した際、
「どちらからですか?」
「いちおう地元ですけど、
本当は秋田なんですよ。」

千葉からの方、
前夜遅く仕事終えて、
徹夜で来たようです。

私も関東方面から、
そんなスキーを体験してますので、
・・・大変です。


15:00頃から、天候が悪化し、
最後にダルジャン滑って撤収。
コブ斜の上半分は、全然ダメでしたが、
途中から何とか・・・
滑るというより、降りた感じで。

今日は、ほんの少しでも滑る、
って気持ちだったので、満足。

もうちょっと体力ついてから、
豪快に突っ込みたいと思います。
(そして、派手にまぐれる、でしょう。)

バディ・ガイ&ジュニア・ウェルズを
聴きながら帰宅。名曲が沢山。

プレイ・ザ・ブルース
イーストウエスト・ジャパン
2000-06-21
バディ・ガイ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


じゃらんの宿検索、安いとこ結構ヒットします。


Blues Boy

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック