BluesBoy's日記

アクセスカウンタ

zoom RSS マーチのヘッドライト・チューン。

<<   作成日時 : 2012/08/07 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

以前乗っていたプリメーラの
ヘッドライト・バルブは、H1でした。

そして、マーチはH4。
更に以前乗っていたパルサー(N13)が
H4バルブでした。

その頃の資産(又は・・・ゴミ)
未だにあります。

時代はHID、ディスチャージですが、
敢えてハロゲンで。

例えば、
画像
初期のレイブリック・ブランド。

新発売当時は、振動に弱かったバルブ。
玉切れした残りをFXへ入れたりしてました。

たぶんこれは、現在の純正品と
同じ位の性能でしょう。

最新製品、こちら。


これは私の好みなのですが、
悪天候では、マルチイエロー。
画像
H4バルブに被せるだけで、
ゴールドバルブに変身。

単純な黄色のフィルタでは無く、
青と赤の波長を抑えるので、
より明るくなります。
雨や雪の中でも、道路の白線がハッキリ。

難点は、バルブの取付位置・角度が
微妙にずれるので、場合によっては、
対向車を幻惑させる事になります。

取り付け後。
レンズやリフレクタに色を感じないのは
ゴールドバルブ同様。
画像
照らす灯りはマルチイエロー。



最終兵器。
安定した電流を流すのが一番。
画像
ボッシュのリレー・ハーネス。

昔のクルマは、
これで強力に明るくなりましたが、
どうでしょう?

現状の明るさを確認後、
手軽なとこから入れてみます。
(まだ夜間走行、さほどしてないのでした。)


PS:
東北全体で有名な、
山形/酒田米菓の超ロングセラー、
画像
オランダせんべい、2枚づつの包装に。

湿気てジナジナにならず・・・これはいいですね。

「おら(あ)んだ」(私のところの)
駄洒落なネーミングなのですが、
長年同じ味で美味しく
・・・ついつい食べ過ぎます。



にほんブログ村 バイクブログへ BluesBoy's YouTube Blues Boy

テーマ

関連テーマ 一覧

関連記事の引用等でのリンク及びトラックバック通知は構いませんが、明らかに宣伝目的だけの場合は削除します。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはです。仕事から帰宅し、台所の床で寝そべっていて、気が付いたらこんな時間でした。
いやはや大変な世の中になってしまいました(と私が勝手に思い込んでいるだけです)が、現実から逃げることはできない身分なので、ジタバタもがきつつも、今日をどう生きようかと試行錯誤しております。

>オランダせんべい
な〜るほど、オラんだ煎餅、の駄洒落だったとは、全く気が付きませんでした。
隣県の商品とはいえ、庄内藩は最上藩よりも秋田に近い印象がありますので、なんとなく秋田のお菓子というイメージがありますね。
日本人なら、地元の米菓をもっと食べるべきかと。いなふく頑張れ。

>ゴールドバルブ
私の車(1年近く乗ってない)はもともとH4のハロゲンですが、3000KのHIDに入れ替えて乗ってました。
が、車検に通らなかったので、手持ちのゴールドに…と思ったら、そちらもNG。
(オートバックス、ほぢねー)
仕方がないので、クリアーのハロゲンをわざわざ買って取り付けますた。
しかし、色なしのクリアーが高くて、見にくい青が安いってどういうこっちゃねー。
LEDの項でも書きましたが、視神経は黄色光に対して感度が高く、しかも単波長の方が散乱しないので、理想はナトリウムランプですが…商品化しませんね(笑)
ヤンキーの兄ちゃんは、強烈な青色光で煽ってきますが、これほど見えづらい色はないです^^;
sloth
2012/08/10 02:06
結局、ゴールドバルブに変換するカバーのみ取り付けました。使うの十数年ぶり。
さきほど初夜間走行でしたが、農免道路などでの白線が鮮やかで抜群です。
hashey
2012/08/10 20:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

注意事項

 関連記事の引用等でのリンク及びトラックバック通知は構いませんが、明らかに宣伝目的だけの場合は削除します。



BB'sランキング








マーチのヘッドライト・チューン。 BluesBoy's日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる